金 4,311円 (+45)

プラチナ 3,885円 (+98)

[6/6]NY貴金属市場の金は上昇。スペインの銀行救済に向けた動きが進むとの期待感を背景に、外為市場でユーロが対ドルで大幅上昇したことや、7日に予定されている米上院銀行委員会での議会証言でバーナンキ米連邦準備制度理事会(FRB)議長が追加緩和を示唆するとの思惑から、ファンド筋の買い物が膨らんだ。一時1トロイオンス=1640ドル台まで上昇し、約1ヶ月ぶりの高値圏に浮上したが、終盤にかけ売りに押され上げ幅を縮小した。