金 2,616円 (-70)

プラチナ 2,966円 (-2)

[1/7]NY株式市場の下落や原油安を背景に金は下落して引けました。市場ではドル安を材料視せずに雇用情勢の悪化を示す経済指標を受けた株安に反応しました。プラチナは中国の減税対策が同国の自動車業界を支援するなどの要因等から上昇して引けました。