金 2,523円 (+26)

プラチナ 2,533円 (+27)

NY貴金属=金・プラチナ下落。
終値($/OZ)
金 820.50 -6.1
PT 822.10 -23.40
NYドル/円 91.12円

[12/12]朝方は米上院が前夜の本会議でビッグスリー救済法案が決裂し、景気悪化への懸念が再び拡大して大幅下落して始まった。しかし、終盤は金融安定化法の一部資金を活用して米政府が自動車大手の支援に乗り出す方針の報告が広がると金融市場は落ち着きを取り戻した。これを眺めて金に買いが入り下げ幅を縮小して引けました。