金 2,497円 (+13)

プラチナ 2,506円 (-18)

NY貴金属=金・プラチナ上昇。
終値($/OZ)
金 826.60  +17.80
PT 845.50 +5.50
NYドル/円 91.42円

[12/11]石油輸出国機構(OPEC)の臨時総会を来週に控え、原油相場の上昇、ドル軟調によりドル建て通貨の商品相場に割安感が広がり、商品が全般的に買われ金は上昇しました。プラチナはビッグスリー救済策が議会を通過すれば、経営難に陥っている自動車大手の助けになるとの予想で、トレーダーの注目が集まり買いを誘いました。