金 2,407円 (+50)

プラチナ 2,559円 (+96)

NY貴金属=金、プラチナ上昇。
終値($/OZ)
金 769.30 +17.10
PT 843.30 +56.10
NYドル/円 92.87円

[12/8]外為市場でドルが対ユーロで下落したことと、原油相場の上昇を受けてファンド筋の買いが先行、週明けNY貴金属市場の金は上昇しました。その後はポジション調整の売りに押されて上げ幅を縮小。プラチナはビッグスリーの救済が概ね合意されたことから、大幅に上昇して引けました。しかし、市場関係者の多くは、世界的に自動車販売の低迷を背景に、プラチナ族メタルの需要減退懸念は根強いと見られているようです。