金 2,581円 (-7)

プラチナ 2,692円 (-5)

NY貴金属=金・プラチナ上昇。
終値($/OZ)
金 819.00 +7.7
PT 882.30 +12.60
NYドル/円 95.56円

[11/28]週末NY貴金属市場の金は上昇しました。28日に発表されたユーロ圏の失業率が市場を上回った事で、世界経済に対する懸念が再燃、金が買われる展開になりました。ですが、終盤は原油価格の軟化を眺めた売り押される形になり上げ幅を縮小。感謝祭明けと週末が重なり、商いは低調で閑散な取引だったようです。