国内公表(買取価格1gあたり)
金 8,181円 (-78)
プラチナ 4,178円 (-130)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,822.40ドル (+3.50)
NYプラチナ 924.40ドル (-19.00)

海外金市況コメント

5/17、ニューヨーク市場の金相場は小幅続伸。始値1,820.20ドル、高値1,829.30、安値1,811.70ドル、終値1,822.40ドル、前日比+3.50(+0.19%)。米主要株価指数の大幅な下落を受けて、外国為替市場で対ユーロでドル高が進行し、金はドル建て価格の割高感から売り傾向となった。ただ、債券市場で米長期金利が低下したことによる買いも入り、金は下げ幅を縮小しプラス圏で取引を終えた。5月19日9時30分現在、NY金は1,810ドル台で推移しています。