金 3,700円 (+28)

プラチナ 4,931円 (+63)

[1/26]金はニューヨーク安と円高を受けて売り優勢で始まる。その後はドル建て現物相場の下げ一服を受けて下げ幅を縮小するも、円高に上値を抑えられて軟調に。世界的な株高でリスク選好の動きが活発化。安全投資先の金塊市場から資金を移す動きも。プラチナはニューヨーク安と円高を受けて売り優勢で始まる。その後はドル建て現物相場の反発を受けて下げ幅を縮小するも、円高が進んだことなどを受けて軟調に推移する。