国内公表(買取価格1gあたり)
金 7,169円 (-19)
プラチナ 4,034円 (-82)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,798.80ドル (+5.40)
NYプラチナ 1,019.30ドル (-13.60)

海外金市況コメント

10/27、ニューヨーク市場の金相場は反発。終値は5.40ドル高い1,798.80ドル(+0.3%)。序盤の金は売り買いが交錯し、一時1,784ドルの安値を付けた。しかし、その後は米長期金利の低下を受けて買いが入りプラス圏で取引を終えた。10月28日9時30分現在、NY金は1,790ドル台で推移しています。