国内公表(買取価格1gあたり)
金 7,111円 (+107)
プラチナ 4,008円 (+49)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,794.70ドル (+35.40)
NYプラチナ 1,024.20ドル (+12.50)

海外金市況コメント

10/13、ニューヨーク市場の金相場は大幅続伸。終値は35.40(+2.01%)高い1,794.70ドル。9月の米消費者物価指数(CPI)が市場予想を上回ったことで米長期金利が上昇。外国為替市場ではユーロ安・ドル高が進行し、序盤の金は売り優勢となった。しかし、その後ドルが売りに転じると金は買い戻され、約1ヵ月ぶりに1,790ドル台まで値を上げ取引を終えた。10月14日9時30分現在、NY金は1,790ドル台で推移しています。