国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,897円 (+5)
プラチナ 3,804円 (+67)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,761.80ドル (+0.90)
NYプラチナ 977.20ドル (+17.40)

海外金市況コメント

10/6、ニューヨーク市場の金相場は小幅反発。終値は0.90(+0.05%)高い1,761.80ドル。米国株が下落に転じたことで、安全資産として金に買いが入った。ただ、米長期金利の上昇や、外国為替市場でのユーロ安・ドル高の進行で上値は重かった模様。10月7日9時30分現在、NY金は1,760ドル台で推移しています。