国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,880円 (+2)
プラチナ 3,733円 (-56)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,767.60ドル (+9.20)
NYプラチナ 961.60ドル (-12.00)

海外金市況コメント

10/4、ニューヨーク市場の金相場は3日続伸。終値は9.20(+0.52%)高い1,767.60ドル。米国株が下落したことで、金は安全資産として買いが入った。また、ドル建て価格の割安感にも支援された。10月5日9時30分現在、NY金は1,760ドル台で推移しています。