国内公表(買取価格1gあたり)
金 7,006円 (+21)
プラチナ 3,924円 (+46)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,818.10ドル (+5.90)
NYプラチナ 1,014.10ドル (+12.00)

海外金市況コメント

8/31、ニューヨーク市場の金相場は反発。米コンファレンス・ボードが公表した8月の消費者信頼感指数がデルタ株の拡大により半年ぶりに低下。また、外国為替市場ではユーロ高・ドル安が進行したことで、金はドル価格の割安感から買い優勢となり、一時1,821ドルの高値を付けた。9月1日10時現在、NY金は1,812ドル付近で推移しています。