金 2,379円 (-5)

プラチナ 2,653円 (-66)

NY貴金属=金、プラチナ上昇。
終値($/OZ)
金 742.50 +37.50
PT 845.10 +32.10
銀  9.49  +0.69
NYドル/円 97.21円

[11/14]週末NY貴金属市場の金は上昇しました。10月の米小売り売上高が前月比2.8%減少と過去最大の下落率となったことで、米経済の先行き懸念が再燃しました。金はファンド筋の買いで一時は750ドルを突破、安全資産としての金の魅力が強まりましたが、終盤に地域(G20)首脳会議の結果を冷静に見極めたいとの思惑もあり、様子見の気分が強まりました。