国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,981円 (-24)
プラチナ 4,146円 (-121)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,809.20ドル (-5.80)
NYプラチナ 1,071.40ドル (-37.10)

海外金市況コメント

7/19、ニューヨーク市場の金相場は続落。新型コロナウィルス(デルタ株)の世界的な感染拡大への懸念から株式相場が急落。また、外国為替市場ではユーロ売り・ドル買いが進行したことで、金はドル建て価格の割高感から売り優勢となり一時1,795ドル付近まで下落。その後は下げ幅を縮小したが、マイナス圏で取引を終えた。7月20日10時現在、NY金は1,815ドル付近で推移しています。