国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,756円 (+6)
プラチナ 4,630円 (-69)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,778.80ドル (-1.30)
NYプラチナ 1,249.50ドル (+4.30)

海外金市況コメント

4/27、ニューヨーク市場の金相場はほぼ横ばい。米連邦準備制度理事会(FRB)が開催する米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて、市場全体では様子見ムードが広がっているため、この日も金相場はほぼ横ばいで引けた。ただ、インドを中心とした新型コロナウィルスの変異株が猛威を振るっていることで、安全資産としての需要から底堅く推移するとの見方もある。4月28日10時現在、NY金は1,772ドル付近で推移しています。