国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,750円 (+32)
プラチナ 4,699円 (+66)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,780.10ドル (+2.30)
NYプラチナ 1,245.20ドル (+12.10)

海外金市況コメント

4/26、ニューヨーク市場の金相場はほぼ横ばい。インドを中心に新型コロナウィルスの感染者が増加していることで、世界経済の先行き懸念から安全資産としての買いが入ったが、新規材料に乏しく上値は限定的だった。市場では27〜28日に開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)を控えて様子見ムードが広がっている。4月27日10時現在、NY金は1,782ドル付近で推移しています。