金 3,816円 (+38)

プラチナ 4,573円 (-28)

[11/22]金はニューヨーク安となるも、アイルランドの融資要請などを受けて買い優勢で始まる。その後はドル建て現物相場の堅調などを受けて上値を伸ばす。プラチナはニューヨーク高、ドル建て現物相場の上昇から買われる。その後も堅調に推移する。