国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,576円 (-68)
プラチナ 4,497円 (-27)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,712.20ドル (-20.10)
NYプラチナ 1,181.70ドル (+3.80)

海外金市況コメント

3/29、ニューヨーク市場の金相場は反落。外国為替市場で対ユーロでのドル高が進行したため、ドル建てで取引される金は割高感が強まった。また、サギ大統領報道官が新たな経済対策を2段階で提案すると発表。経済回復への期待から、安全資産である金にとってはマイナス要因となり反落して引けた。3月30日10時現在、NY金は1,713ドル付近で推移しています。