国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,626円 (-3)
プラチナ 4,609円 (-7)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,730.90ドル (+1.70)
NYプラチナ 1,219.10ドル (+9.60)

海外金市況コメント

3/16、ニューヨーク市場の金相場はほぼ横ばい。16日から開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)の結果が待たれる中、市場では様子見ムードが広がっており、積極的な商いは控えられた。また、外国為替市場で対ユーロでドル高が進行したことで、金相場は割高感が強まり上値は重かった。3月17日10時現在、NY金は1,731ドル付近で推移しています。