国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,492円 (+79)
プラチナ 4,303円 (+96)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,698.50ドル (-2.20)
NYプラチナ 1,128.30ドル (-7.00)

海外金市況コメント

3/5、ニューヨーク市場の金相場は続落。米債権市場で10年物国債利回りが一時1.62%台と前日より上昇したことで、金利を生まない資産である金にとって再び重しとなった。ただ、節目である1,700ドル付近になると安値拾いの買いも見られ、下げ幅を縮小して引けた。3月8日10時現在、NY金は1,705ドル付近で推移しています。