国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,718円 (+30)
プラチナ 4,673円 (+45)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,797.90ドル (-8.00)
NYプラチナ 1,257.90ドル (+18.20)

海外金市況コメント

2/24、ニューヨーク市場の金相場は続落。景気回復への期待から米債権市場で10年物国債利回りが一時1.43%に上昇。これを受けて外国為替市場ではドルが買われ、金利を生まない金に割高感も生じたことから売りが先行した。その後は長期金利の上昇が一服したことで買い戻され下げ幅を縮小して引けた。2月25日10時現在、1,798ドル付近で推移しています。