国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,616円 (祝日)
プラチナ 4,760円 (〃)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,777.40ドル (〃)
NYプラチナ 1,293.10ドル (〃)

海外金市況コメント

2/22、ニューヨーク市場の金相場は続伸。米国のバイデン大統領による大規模な追加経済対策が今週末にも成立するとの見方から、将来的なインフレ高進観測により金はヘッジとして買いが活発化した。また、外国為替市場で対ユーロでドル安が進行した為、ドル建てで取引される金に割安感が生じ買いを後押しした。2月23日10時現在、1,809ドル付近で推移しています。