国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,616円 (+40)
プラチナ 4,760円 (+66)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,777.40ドル (+2.40)
NYプラチナ 1,293.10ドル (+18.40)

海外金市況コメント

2/19、ニューヨーク市場の金相場は続伸。外国為替市場でドル安が進行し金は割安感から買われたが、米長期金利の上昇基調を眺めて上値は抑えられた。新型コロナウィルスのワクチン普及への期待から金利が上昇する中、金利を生まない金は機会損失になるとの見方から需要が低下している。2月22日10時現在、1,786ドル付近で推移しています。