国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,749円 (-16)
プラチナ 4,286円 (+43)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,837.50ドル (+3.30)
NYプラチナ 1,194.40ドル (+19.20)

海外金市況コメント

2/9、ニューヨーク市場の金相場は続伸。外国為替市場で対ユーロでドル安が進行した為、ドル建てで取引される金は割安感から買われた。また、米追加経済対策によるインフレ高進への見方からヘッジとしての買いも継続。市場は10日に開催予定のFRBパウエル議長の講演を控えて様子見ムードが広がっている。2月10日10時現在、1,837ドル付近で推移しています。