国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,635円 (-95)
プラチナ 3,471円 (-96)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,804.60ドル (-33.20)
NYプラチナ 958.30ドル (+26.60)

海外金市況コメント

11/24、ニューヨーク市場の金相場は続落。欧米の各製薬大手が新型コロナウィルスワクチンの高い有効性を相次いで発表したことで、市場では景気の先行きに楽観的ムードが広がった。投資家のリスク選好意欲が改善したことで、株などのリスク資産が買われる中、安全資産である金は売られ続落して引けた。金/ドル=1,804.60(-33.20)、プラチナ/ドル=958.30(+26.60)、銀/セント=2,330.00(-33.30)、パラジウム/ドル=2,352.20(-1.60)、ドル/円=104.43(-0.11)