国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,976円 (-129)
プラチナ 3,188円 (-134)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,908.80ドル (-11.30)
NYプラチナ 870.30ドル (-34.40)

海外金市況コメント

10/6、ニューヨーク市場の金相場は反落。序盤はドル安を眺めて金は買いが先行。その後はトランプ大統領の早期退院などを受けて、投資家のリスク回避姿勢が後退。安全資産としての金需要が弱まり反落して引けた。金/ドル=1,908.80(-11.30)、プラチナ/ドル=870.30(-34.40)、銀/セント=2,392.10(-63.90)、パラジウム/ドル=2,391.20(+12.80)、ドル/円=105.62(-0.10)