国内公表(買取価格1gあたり)
金 7,222円 (-5)
プラチナ 3,531円 (-8)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,970.50ドル (+4.30)
NYプラチナ 973.50ドル (-8.70)

海外金市況コメント

9/16、ニューヨーク市場の金相場は続伸。米連邦公開市場委員会(FOMC)はゼロ金利政策を少なくとも2023年末まで維持すると表明。金利を生まない金にとっては支援材料となった。ただ、外国為替市場でドル高が進行し、ドル建てで取引される金は割高感から上げ幅を縮小して引けた。金/ドル=1,970.50(+4.30)、プラチナ/ドル=973.50(-8.70)、銀/セント= 2,747.60(+1.20)、パラジウム/ドル=2,417.60(+3.10)、ドル/円= 104.94(-0.49)