国内公表(買取価格1gあたり)
金 7,248円 (-23)
プラチナ 3,469円 (+27)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,947.90ドル (-16.40)
NYプラチナ 939.60ドル (-1.40)

海外金市況コメント

9/11、ニューヨーク市場の金相場は4日ぶりに反落。米株価の上昇で投資家のリスク選好意欲が強まったことや、外国為替市場ではドル高の進行による割高感から、金は4日ぶりに反落して引けた。市場は15日から開催される米連邦公開市場委員会(FOMC)に注視している。金/ドル=1,947.90(-16.40)、プラチナ/ドル=939.60(-1.40)、銀/セント= 2,685.70(-43.40)、パラジウム/ドル=2,330.80(-0.10)、ドル/円= 106.16(+0.03)