国内公表(買取価格1gあたり)
金 7,270円 (+80)
プラチナ 3,421円 (+59)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,954.90ドル (+11.70)
NYプラチナ 924.90ドル (+14.60)

海外金市況コメント

9/9、ニューヨーク市場の金相場は続伸 。英製薬大手アストラゼネカが英オックスフォード大学と共同開発している新型コロナワクチンに深刻な副作用が出たとの報を受けて、ワクチン早期実用化への期待が後退。景気の先行き不透明感から安全資産としての金が買われた。また、外国為替市場でのドル安も金買いを後押しした。金/ドル=1,954.90(+11.70)、プラチナ/ドル=924.90(+14.60)、銀/セント= 2,708.30(+9.20)、パラジウム/ドル=2,318.20(+12.40)、ドル/円= 106.17(+0.16)