国内公表(買取価格1gあたり)
金 7,190円 (-28)
プラチナ 3,362円 (-32)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,943.20ドル (+8.90)
NYプラチナ 910.30ドル (+12.10)

海外金市況コメント

9/8、ニューヨーク市場の金相場は反発。世界的な株安を受けて投資家のリスク回避姿勢が高まり、安全資産としての金が買われた。しかし、外国為替市場でドル高が進行したことで、ドル建てで取引される金は割高感から売られ上げ幅を縮小して引けた。また、市場は10日の欧州中央銀行(ECB)定例理事会に注視している。金/ドル=1,943.20(+8.90)、プラチナ/ドル=910.30(+12.10)、銀/セント= 2,699.10(+27.90)、パラジウム/ドル=2,305.80(-37.40)、ドル/円= 106.01(-0.24)