国内公表(買取価格1gあたり)
金 7,231円 (+18)
プラチナ 3,364円 (+24)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,934.30ドル (-3.50)
NYプラチナ 898.20ドル (+8.60)

海外金市況コメント

9/4、ニューヨーク市場の金相場は続落。米雇用統計の改善などを受けて、金は売りが先行して続落。ただ、その後はドル安に転じたことや、レーバーデー(労働の日)を含む3連休を控えてポジション調整の買いも入り下げ幅を縮小して引けた。金/ドル=1,934.30(-3.50)、プラチナ/ドル=898.20(+8.60)、銀/セント= 2,671.20(-16.30)、パラジウム/ドル=2,343.20(+21.60)、ドル/円= 106.23(+0.06)