国内公表(買取価格1gあたり)
金 7,292円 (+66)
プラチナ 3,435円 (+7)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,974.90ドル (+42.30)
NYプラチナ 940.00ドル (+11.90)

海外金市況コメント

8/28、ニューヨーク市場の金相場は反発。米連邦準備制度理事会(FRB)がゼロ金利政策の長期化を示唆したことで投資家のリスク選好意欲が高まる中、市場では資金の逃避先として金が選好されるのではとの見方から反発。また、外国為替市場でドル安が進行したことも金買いを後押しした。金/ドル=1,974.90(+42.30)、プラチナ/ドル=940.00(+11.90)、銀/セント= 2,761.00(+58.50)、パラジウム/ドル=2,197.80(+38.60)、ドル/円= 105.36(-1.20)