国内公表(買取価格1gあたり)
金 7,226円 (-40)
プラチナ 3,428円 (-31)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,932.60ドル (-19.90)
NYプラチナ 928.10ドル (-11.70)

海外金市況コメント

8/27、ニューヨーク市場の金相場は反落。27日に開催されたFRBパウエル議長の講演では、金融政策における新たな設定を発表。また、ゼロ金利政策を長期にわたり維持することを示唆した。これらを受けて投資家のリスク選好意欲が高まり、安全資産とされる金は売りにさらされ反落して引けた。金/ドル=1,932.60(-19.90)、プラチナ/ドル=928.10(-11.70)、銀/セント= 2,702.50(-42.40)、パラジウム/ドル=2,159.20(-31.40)、ドル/円= 106.55(+0.57)