国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,497円 (-83)
プラチナ 3,200円 (-19)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,683.00ドル (-44.40)
NYプラチナ 830.40ドル (-34.60)

海外金市況コメント

6/5、ニューヨーク市場の金相場は急反落。5月の米雇用統計は失業率が改善され、経済再開への兆しが見受けられた。これらを受けて投資家のリスク選好意欲が高まり、安全資産とされる金需要は低下し、急反落して引けた。金/ドル=1,683.00(-44.40)、プラチナ/ドル=830.40(-34.60)、銀/セント= 1,747.90(-58.20)、パラジウム/ドル=1,952.60(+29.80)、ドル/円= 109.60(+0.47)