国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,582円 (+9)
プラチナ 3,206円 (-4)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,734.00ドル (-16.30)
NYプラチナ 868.70ドル (-32.40)

海外金市況コメント

6/2、ニューヨーク市場の金相場は下落。米中の対立激化懸念が強まる中、高値の反動から利益確定の売りが先行し、金相場は下落して引けた。また、各国の経済活動再開への動きも金相場にとっては弱材料となっている。金/ドル=1,734.00(-16.30)、プラチナ/ドル=868.70(-32.40)、銀/セント= 1,826.00(-56.70)、パラジウム/ドル=1,982.60(-5.80)、ドル/円= 108.66(+1.08)