国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,455円 (+37)
プラチナ 2,902円 (+36)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,716.40ドル (+9.60)
NYプラチナ 769.80ドル (-7.60)

海外金市況コメント

5/13、ニューヨーク市場の金相場は続伸。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が追加支援の可能性を指摘したことで、インフレヘッジとしての金買いが加速。また、米経済統計の落ち込みも金の支援材料となった。金/ドル=1,716.40(+9.60)、プラチナ/ドル=769.80(-7.60)、銀/セント= 1,567.10(-3.80)、パラジウム/ドル=1,790.70(-44.70)、ドル/円= 107.03(-0.09)