国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,912円 (-174)
プラチナ 2,731円 (-72)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,596.60ドル (-46.60)
NYプラチナ 729.90ドル (+6.10)

海外金市況コメント

3/31、ニューヨーク市場の金相場は続落。中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)が改善したことや、ドル高の進行を受けて金は続落して引けた。また、ロシア中央銀行が4月1日から金の購入を中止するとの報も弱材料となったが、新型コロナウィルスにより景気は先行き不透明で安全資産としての金需要は底堅い。金/ドル=1,596.60(-46.60)、プラチナ/ドル=729.90(+6.10)、銀/セント= 1,415.60(+2.40)、パラジウム/ドル=2,304.80(+107.20)、ドル/円= 107.53(-0.20)