国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,092円 (+296)
プラチナ 2,578円 (+156)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,567.60ドル (+83.00)
NYプラチナ 627.50ドル (+5.00)

海外金市況コメント

3/23、ニューヨーク市場の金相場は大幅続伸。米連邦準備制度理事会(FRB)は臨時の米連邦公開市場委員会(FOMC)を開催。量的緩和策を無制限にする方針を決定したことを受けて、利子を生まない金需要が加速し大幅続伸して引けた。さらにドル安が進行したことで金買いを後押しした。金/ドル=1,567.60(+83.00)、プラチナ/ドル=627.50(+5.00)、銀/セント= 1,326.10(+87.60)、パラジウム/ドル=1,556.90(+16.70)、ドル/円= 111.24(+0.39)