国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,796円 (+148)
プラチナ 2,528円 (-7)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,525.80ドル (+39.30)
NYプラチナ 665.30ドル (+7.60)

海外金市況コメント

3/17、ニューヨーク市場の金相場は6日ぶりに反発。株価下落による損失補填の換金売りの流れが一服し、安値拾いの買いやポジション調整の買いで金は6日ぶりに反発して引けた。また、米連邦準備制度理事会(FRB)が企業の資金繰りを支援する為の緊急措置を発表するなど、金にとってはプラス材料となった。金/ドル=1,525.80(+39.30)、プラチナ/ドル=665.30(+7.60)、銀/セント= 1,249.50(-32.10)、パラジウム/ドル=1,509.60(-4.50)、ドル/円= 107.69(+1.79)