国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,049円 (-53)
プラチナ 3,172円 (-39)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,642.30ドル (-18.00)
NYプラチナ 868.20ドル (-1.20)

海外金市況コメント

3/11、ニューヨーク市場の金相場は続落。前半は景気減速懸念の再燃や、FRBが再び追加利下げをするとの予想で買われた。後半はドル高ユーロ安が進行したことや、高値圏の警戒感もあり利益確定の売りで続落して引けた。金/ドル=1,642.30(-18.00)、プラチナ/ドル=868.20(-1.20)、銀/セント= 1,677.60(-17.90)、パラジウム/ドル=2,229.30(-88.10)、ドル/円= 104.55(-1.08)