国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,102円 (+63)
プラチナ 3,211円 (+39)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,660.30ドル (-15.40)
NYプラチナ 869.40ドル (+6.60)

海外金市況コメント

3/10、ニューヨーク市場の金相場は反落。米国をはじめ世界各国の景気対策への期待を受けて、金は3日ぶりに反落して引けた。また、ドル高が進行したことや、高値圏の警戒感から利益確定の売りも出やすかった。金/ドル=1,660.30(-15.40)、プラチナ/ドル=869.40(+6.60)、銀/セント= 1,695.50(-9.90)、パラジウム/ドル=2,317.40(-88.30)、ドル/円= 105.57(+3.21)