国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,075円 (+58)
プラチナ 3,320円 (+60)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,594.80ドル (+28.10)
NYプラチナ 859.40ドル (-5.30)

海外金市況コメント

3/2、ニューヨーク市場の金相場は反発。米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が金融市場の混乱を受けて緊急声明を発表。FRBによる利下げ観測が広がった為、利子を生まない金に買いが入り5日ぶりに反発した。また、対ユーロでドル安が進行したことも金買いを後押しした。金/ドル=1,594.80(+28.10)、プラチナ/ドル=859.40(-5.30)、銀/セント= 1,673.90(+28.20)、パラジウム/ドル=2,427.70(-63.40)、ドル/円= 108.28(+0.43)