国内公表(買取価格1gあたり)
金 6,047円 (+10)
プラチナ 3,684円 (-38)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,571.60ドル (+1.50)
NYプラチナ 967.30ドル (-6.20)

海外金市況コメント

2/12、ニューヨーク市場の金相場は反発。序盤は新型コロナウィルスによる感染拡大がピークを過ぎたとの報道を受けて世界的に株価が上昇。投資家のリスク選好姿勢が強まり金は売られた。その後、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル議長が新型コロナウィルスが米経済に波及する可能性があると再び警告をしたことで買い戻され反発して引けた。金/ドル=1,571.60(+1.50)、プラチナ/ドル=967.30(-6.20)、銀/セント= 1,749.70(-10.00)、パラジウム/ドル=2,322.50(+56.80)、ドル/円= 110.08(+0.31)