国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,995円 (+36)
プラチナ 3,792円 (+89)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,562.80ドル (+7.30)
NYプラチナ 987.10ドル (+21.00)

海外金市況コメント

2/5、ニューヨーク市場の金相場は4日ぶりに反発。安値買いが先行し、金は反発して引けた。その後、新型コロナウィルスに対するワクチン開発に大きな進展があったと報じられ、市場のリスク回避ムードが後退し、株価が上昇したことで金は上げ幅を縮小して引けた。金/ドル=1,562.80(+7.30)、プラチナ/ドル=987.10(+21.00)、銀/セント= 1,760.20(+4.10)、パラジウム/ドル=2,326.70(-8.90)、ドル/円= 109.81(+0.34)