国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,955円 (±0)
プラチナ 3,683円 (+53)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,554.30ドル (-5.90)
NYプラチナ 972.00ドル (+8.20)

海外金市況コメント

1/9、ニューヨーク市場の金相場は続落。トランプ大統領がイランに対し軍事力行使に否定的な考えを示したことから、中東情勢激化懸念が後退。金は続落して引けた。ただ、翌日に米雇用統計の発表を控えていることから下値は限られた。金/ドル=1,554.30(-5.90)、プラチナ/ドル=972.00(+8.20)、銀/セント= 1,793.60(-23.10)、パラジウム/ドル=2,060.40(-1.00)、ドル/円= 109.52(+0.49)