国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,955円 (-106)
プラチナ 3,630円 (-20)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,560.20ドル (-14.10)
NYプラチナ 963.80ドル (-7.80)

海外金市況コメント

1/8、ニューヨーク市場の金相場は11日ぶりの反落。トランプ大統領がイランに対し、軍事力の行使には否定的な考えを示したことから、金は11日ぶりに反落して引けた。一方、ドル高ユーロ安の進行も金売りの要因となった。金/ドル=1,560.20(-14.10)、プラチナ/ドル=963.80(-7.80)、銀/セント= 1,816.70(-22.60)、パラジウム/ドル=2,061.40(+47.10)、ドル/円= 109.07(+0.52)