国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,697円 (+25)
プラチナ 3,556円 (+48)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,488.70ドル (+7.80)
NYプラチナ 938.40ドル (+24.60)

海外金市況コメント

12/23、ニューヨーク市場の金相場は反発。ドル安を受けて、金は反発して引けた。一方、トランプ大統領が米中貿易協議の「第一段階」の署名を「非常に近いうちに行う」と発言したが、市場は再び決裂する可能性を警戒。また、来年の金需要拡大も予想され一段高となった。金/ドル=1,488.70(+7.80)、プラチナ/ドル=938.40(+24.60)、銀/セント= 1,749.90(+27.50)、パラジウム/ドル=1,849.00(+40.10)、ドル/円= 109.37(-0.10)