国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,670円 (±0)
プラチナ 3,566円 (-7)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,484.40ドル (+5.70)
NYプラチナ 935.50ドル (-0.20)

海外金市況コメント

12/19、ニューヨーク市場の金相場は反発。新規材料が乏しい中、低調な米経済統計を受けて、金は反発して引けた。一方、中国が米国に課す追加関税のうち、新たに6品目を適用対象から除外すると報道されたが、市場の反応は薄かった。金/ドル=1,484.40(+5.70)、プラチナ/ドル=935.50(-0.20)、銀/セント= 1,715.40(+10.50)、パラジウム/ドル=1,901.00(+4.80)、ドル/円= 109.28(-0.28)