国内公表(買取価格1gあたり)
金 5,588円 (+8)
プラチナ 3,466円 (+27)
NY市場(終値ドル/トロイオンス)
NY金 1,506.20ドル (-9.60)
NYプラチナ 942.40ドル (+7.80)

海外金市況コメント

9/19、ニューヨーク市場の金相場は反発。ドル安を受けて、金相場は反発。サウジアラビアの石油施設攻撃をめぐる懸念も金需要を高めたが、予想を上回る米経済指標に上値を抑えられた。金/ドル=1,506.20(-9.60)、プラチナ/ドル= 942.40(+7.80)、銀/セント= 1,788.40(-3.50)、パラジウム/ドル=1,612.60(+30.40)、ドル/円= 108.03(-0.40)